~女性の為の起業サポート~
Sparkling Supports

女性のライフスタイルに合わせたビジネスのサポートを致します

・女性のマインド

【女性のマインド】周りを見て落ち込んだけど比べない

前回の記事⇒【女性のマインド】周りを見て落ち込んだ日々   まだまだ、 人を見て、周りを見て落ち込むことも多々あります。   でも、 人は人・自分は自分 と 割り切る事も大切です。  

・BIOLABについて 愛されるサロン作りの秘訣

【愛されるサロン作り】化粧品を進めるコツを知ろう

サロンで物販するのに抵抗はありませんか? お客様に物販するの難しいと思っている方いませんか? 何か押し売りになってないかしら?とか心配になりますよね。 でも、 それがお客様の為になるものなら、 サロンのトリートメントで良い状態になった肌を持続する為には良い物をお勧めするのは決して難しい事ではないのです。  

BIOLABサロン導入サポート ・BIOLABについて

【BIOLAB】サロンで使う商材の特性を知ろう

化粧品の事がわかると使う自信が付く 先日「BIOLAB」でベーシックセミナーを受けてきました。 化粧品のラインナップの全ての目的や効能を教えてもらい、使い心地や香りなどを体感してきました!  

藤田玲子,女性のマインド,女性起業家,美容アドバイザー,サロン専用植物療法コスメ

・女性のマインド

【女性のマインド】周りを見て落ち込んだ日々

元々ある5つの持病にプラス年齢的なホルモンバランスの乱れ(要は更年期(-_-;))などが重なり、体調不良の日が続く毎日です。 数年前まで出来ていたことが出来ない 外に出たくても出れない そんな日々にさすがに落ち込む毎日が続きました。  

・女性のマインド

【女性のマインド】自分の見え方・他人からの見え方

2年振りにプロフィール写真を撮影してきました。 今までスタジオ撮りだったので今回は初めて外での撮影・・・ のはずが、まさかの雨。。。 建物内でも撮影となってしまいました(;_;)  

お知らせ・告知

【40代女性向けLINE@】悩みを共有「LINE@」始めました。

独女40代、 自分の身体の変化はもちろんの事、 家族の変化など環境が変わる時でもありますよね。 最近は友達と飲みに行っても必ず 更年期や、 老化現象の話や、 親の事など、 この年齢になったからこそ出てくる悩みがあるわあるわ(笑)     『LINE@』始めました 悩み多い年頃ですが、 人と話して共感したり、 スッキリした気分になったり・・・ 1人の時は辛いと感じる出来事でも人に話すと笑い話に変わることも多いと思います。 そんな感じで、 年齢からくる不調や環境の変化も受け入れて、 それな ...

女性・被災地支援Project BRALOVE

【防災グッズ】徒歩で帰宅する時に活用できる携帯シューズ

更新日:

帰宅困難になった時!ハイヒールで出掛けた時!携帯できるシューズ

先日起こった熊本地震
いつどこで地震に見舞われるか本当にわかりません。

 

東日本大震災の時は都内では電車が止まり帰宅困難者がたくさんいました。
中には何十キロも夜の道を歩いて帰った人もいます。

 

 

女性はハイヒールを履いていることが多いですよね。
そんな時に何十キロも歩くようになるとかなり足に負担がかかります。

また地震で道も平たんではないでしょうから、
細いヒールで歩くのはとても危ない。

そんな時に携帯シューズがあると歩くのもかなり楽になるのではないでしょうか。

携帯シューズ,防災グッズ,ハイヒールの代わりに履く靴,折りたたみシューズ

折りたたんでバッグの中に入れられるし、
軽いので持ち歩いてもそんなに邪魔にはなりません。

バレーシューズのような感じで足にフィットします。

携帯シューズ,防災グッズ,ハイヒールの代わりに履く靴,折りたたみシューズ

正直、底が厚いわけでもないので
“足を守る”という観点では少し心持たないですが

それでもかかとの細いヒールで何時間も歩くよりかはずっと歩きやすいですし、
ヒールが挟まって転んでしまうという危険も避けられるのではないでしょうか。

携帯シューズ,防災グッズ,ハイヒールの代わりに履く靴,折りたたみシューズ

 

震災は忘れたころにやってくる・・・だから常に備えが必要です!

実は、この携帯シューズ、東日本大震災の後に購入したものです。

しばらくの間は鞄に入れて持ち歩いていましたが
そのうち、段々と危機意識が薄れてとうとうシューズクローゼットの中にしまっていました。

 

今回の最初の地震の時、
たまたま出掛けていて、しかも久し振りにかなり高めのヒールを履いていたのでした。

同じ都内なので何かあっても歩けないわけじゃないけど、
この高いヒールで何キロも歩くのは正直「無理!!」と思いました。

なので慌てて引っ張り出してきたのです。

 

いくら万全の備えをしていても
それを忘れたり、気を抜いていたりしたら元も子もないと改めて感じました。

家の非常用品袋も改めて見直さないと!ですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます♪
By REIKO❤

 

ポチッと応援おねがいします♪
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村

-女性・被災地支援Project BRALOVE
-, , , , ,

Copyright© 女性の為のビジネスサポート~Sparkling Supports~ , 2018 All Rights Reserved.